So-net無料ブログ作成

       

オペ [いいかも]


オペの報告です。

苦手な方はスルーしてください。


 大丈夫ですか??


思わぬ 甘々っち(サニー独自の糖尿病の別名)という病気のために

当初の予定の6月から 延期になっていた白内障のオペを

10月に行いました。

8月初めに 糖尿病科ドクターから

HbA1cの数値や 空腹時血糖値などが安定してきたので

オペOKを貰っていたものの

眼科に行ったのは 8月中旬を過ぎていて 

9月は予約がいっぱい 10月になってしまったのでした。

  ※糖尿病患者は 傷の直りが悪いことがあり

   血糖値が高いと オペはしてもらえません。


それでも 術前の基本的な検査が済んでいたから

早いほうなのかもしれません。


直前にしなければならない検査以外は パスです。


左右 同じオペのはずなのに

最初の右目の時は てんぱっていたようで

左の時になって こんなことしたかいな??状態。


日帰りで簡単な手術(午後)と言うものの

術前検査は 朝9時からの指定でした。


病室は2Fにあり、

入室後、10時くらいからは お水も控えてくださいとのこと。

って 10時過ぎてるし。

昼食はありません。(絶食)


姑の時は 別の眼科で

こんなに長くなかったような気がします。

付き添いの私は手術が始まるまで ずっと待合室にいましたが。


前にも記事にしましたが

こちらの眼科さんは とてもキレイで

受付はホテルなみ。

  20181027-ganka-1.jpg

事務専属(事務ユニフォーム)の方が数人います。



スタッフは 少し増えたそうで 現在40名弱という規模です。

ドクターは常勤2名ですが 非常勤の方がいるそうです。


病室は9室 全個室でした。

右目の時は 患者数が多く

最後だと帰りが遅くなりそうと思ったら

なんと1番目@@

 空腹時間が長いのは 糖尿病患者にとって

 (低血糖が)危険なので 考慮してもらえたのかな?

レンタルの病衣に着替えます。

待つ間に、時間指定の飲み薬、1時間おきの目薬・2種

血圧や体温を測ってもらったり、注射があったり。

 この注射の存在をすっかり忘れてました^^;

顔をお水だけで洗って 点滴をして

手術前室へ行きます。

右目の時は メガネなしですし おたおたと歩いていきました。

前室で 洗浄・消毒、目薬(たぶん麻酔?)をします。

周囲の様子も見えないし、一番クランケなので

他の人もいないし。

奥の手術室に行きます。

前室もそうでしたが ベッドではなく 

歯医者さんの椅子のような感じのオペ台でした。

ちょっと寒いのです。

 左目の時には長袖の下着を着こみました。

手術する目の側に 耳栓をされ

穴が開いた丸い布をかけられて

テープで固定されたらしい。ヨクワカラン。


手術中は スペクタルなまぶしさ。

瞬きは許されません。そもそも固定されてますけどね。


痛みはないけれど 絶えず水が流れているのは

血を流して手術場所を綺麗にしているのかな?


まぶしさは色を変えて続きました。。


縫合されているのが わかりました。


真っ暗になって 終了。手術室は明るいままのはず。

固定テープを外すとき ベリベリっと 痛いよw


ぼんやりした視界(左目)で 手術室内!!に

次の人が 待機しているのがわかりました。

前室にも2人が待っていました。


2回目の時は 2番目だったので

前の方の オペが終わりそうになると

モニターのある前室から オペ室へ(2室あります)

スツールに待機していました。

オペ台に すぐに横になりましたから

前の方のぬくもりがあるよーな・・・ チョット イヤ ダナ


オペにかかった時間は はっきりわからないのです。


右目の時は長く感じました。

左目の時は短く感じました。


術後 病室で点滴がおわると 終了で

ナースさんを呼んで 点滴を抜いてもらい

着替えて 帰ることができます。


名無しが 付き添いで来てくれて

両日とも 車で往復です。


2回目の時に一緒になった80代と思える女性は

お一人のようでした。

術後 2日間は 朝に検査があるのですが

その時も お一人でした。

眼帯のせいか、玄関を間違えていました。


タクシーを呼んでいたようです。

身寄りのない方なのかもしれませんが

ちょっとお気の毒でした。


眼帯は 術後から翌朝の検査まで

外ずさないないようにと指示されていました。

検査の時に見えた世界は

本当に ビックリするほど明るいし

くっきりしていて

自分がいかに 曇った暗い世界(視界)にいたかが

わかりました。

ストッキング強盗の世界と 名付けましたww

1日4回 眼帯のガーゼを交換するので

その日のお昼に 右目を見ることができました。


「うへ~」[ふらふら]

右目の上部 1時方向 真っ赤やん

5時方向荷も赤い部分がァ~~~

白目の目頭方面wも 充血がキツイわぁ~

眼帯なしでは ゾンビです。

ハロウィン月間にしても さらすのは 犯罪レヴェルでした。


でも 左目はそれほどでもなかったのです。

ナンデカナー


眼帯(ガーゼ)は 手術後 終日外してはいけない

    術後1日 検査時外す  昼夕寝前ガーゼ交換 目薬:昼夕夜

    術後2日 朝外す 検査 昼夕寝前ガーゼ交換 目薬:朝昼夕夜

    術後3日 朝外す     夕寝前ガーゼ交換 目薬:朝昼夕夜

    術後4日 朝外す      寝前ガーゼ交換 目薬:朝昼夕方夜

手術日   お風呂に入れません。

術後1日目 肩から下 シャワーのみOK

術後2日目 肩から下のみ 入浴可能


術後5日目 洗顔OK 洗髪OK


洗顔できない=化粧品によるスキンケアもできません。

顔と首はクリーンコットンでふくだけ~

上瞼はなるべく触らず、絶対にこすらない。

これが 結構つらいんですよ^^;


因みに 化粧は右目 10/○○日からOKってなってましたが

1週間のタイムラグがあるわけで 

半分メイクと言うわけにはいきませんから

右目基準11/&日まで待たなくてはなりません。


スッピン ね 眼がよく見えるようになっただけに 

  ツラーイ ^^; 

人前に出てはいけないレベルだもの byサニー



nice!(20)  コメント(15) 

nice! 20

コメント 15

グリーン

ひかりの国にようこそ⭐
手術上手くいったようで良かったですね(^_^)
by グリーン (2018-10-30 05:02) 

がり

痛みはないんですか?
手術は簡単だと聞くけれど、事務仕事だと一週間位休まないとダメみたいですね。困るなぁ。
by がり (2018-10-30 07:38) 

サンダーソニア

眼帯は昼間取ってもいいと言われるので
最初の手術の後は 片方だけ良く見えるの状態なので
事務のお仕事に多少の不自由はあるでしょうけれど
休むのは 当日と次の日くらいで大丈夫では?
通院は病院によっても違うようです。
車の運転や重いものを持つのは
もう少し待たなければなりませんけど。
by サンダーソニア (2018-10-30 08:49) 

song4u

大丈夫じゃないとかも?
と思って読んだけど、意外に大丈夫だった。
頑張りましたね!
by song4u (2018-10-30 08:54) 

サンダーソニア

緑内障があるので視野の狭さ、年齢的な見え方は治りません。
でも明るい♪は良いです。
by サンダーソニア (2018-10-30 09:58) 

marimo

オペ日記・・・赤裸々ですね。
術後目が痛かったりはしないのですか?
目のオペって単純にコワイです(^^;
緑内障もあるのですか。お大事になさってください。
by marimo (2018-10-30 10:07) 

まつき

日帰りとは言え、超大変~~(>_<)
私は運転手さんがいないので、確実におひとり様パターンだわ(^^;
お大事に~~!
by まつき (2018-10-30 16:06) 

サンダーソニア

うーん でも 誰か付き添ってくれるのではないでしょうか??
by サンダーソニア (2018-10-30 17:35) 

とし@黒猫

お疲れ様です。
頑張りましたね。
これでしばらく安心ですねー
by とし@黒猫 (2018-10-30 20:06) 

とまと

手術お疲れ様でした。
うちの母も先日両目、やってきまして、いまは毎日点眼をしています^^。こちらの病院は入院でした。2泊3日で。
お化粧もできず、しかも自分の顔をよく見えるようになってショックだそうです^^
by とまと (2018-10-30 22:41) 

hana2018

目の手術お疲れ様でした。
半日もかかった大きな手術を経験済みなので、その時を思い出して、こうした記事は読むのも辛いです。
前記事のリンゴジャム、家の名無し…じゃない。家は夫が、先週山形で買ってきたリンゴを煮て作ってくれました。
今週末の予定は、ラ・フランスジャム作りをしそうです^^
by hana2018 (2018-10-30 22:57) 

サンダーソニア

よく見えるようになりましたが補助メガネが必要になりそうです。

入院の方が女性は安心で安静にしていられるかもですね。
実母は事情があって1weak入院でした。
シミは覚悟の上でしたが増えた皺にはショックを受けました。
よく見えなかったので目をすがめていたせいか
目の周りや鼻の上にしわがたーーーくさん
あります。
あと 家の中の汚れが気になります。

短時間の手術でしたから負担は少ないものでした。
hanaさんの経験に比べるほどではないですよ。

ジャム 3回目は甘味料を替えたら
ちょっと失敗かもですが
まっいいやーですww




by サンダーソニア (2018-10-31 09:57) 

SORI

サンダーソニアさん こんばんは
白内障は遅かれ早かれ100%の人がなるそうですね。つまりいつかは必要になる可能性が高いことなので詳しい説明は参考になりました。
by SORI (2018-11-01 20:36) 

サンダーソニア

病院によってだいぶ違うようです。
by サンダーソニア (2018-11-01 22:49) 

ジル

オペお疲れ様でした。改善されて良かったです。
なるほど~ご本人からだと術中や術後の感触はこういう感じなのですね。
私ひとの手術に付き添っていったことがあるけど、
「手術の様子を見ますか、待合室にいますか」言われてじゃあ見ますって言ったら、窓ガラス越しに手術風景が見える場所に誘導されたので「そこから眺めていて」ってことかと思ったら、
近くに設置された大きなテレビに手元カメラからの「メスが入ったり液体が入ったりの手術中の瞳孔」映像が画面いっぱいの大映しで流されて、手術が終わるまで「それを鑑賞して」ください状態でした。。。
今度また機会があったら「待合室で待ってます」と言おうと思います。。
by ジル (2018-11-03 13:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。