So-net無料ブログ作成
検索選択

       

スゴイ [気がついた!]

交通事故


これは凄かった @@

宙を舞う 車


東名高速道路 乗用車が中央分離帯を 「飛び越え」て

反対車線(上り)を走行中の観光バス(町内会旅行)に 激突

バスに乗っていた47名のうち 45名が けがをしている。

乗用車の運転手(医師:62歳)は 死亡


バスのドライブレコーダーの記録が新聞に載っていました。


まさに 空から 車が降ってくる様子で

衝撃的でした。


衝撃の画像なので見たくない方はスルーで



乗用車は 代車だったそうです。


朝刊を見て 目が覚めるような思いをしたのは

久しぶりです。

ケガをされた方々に お見舞い申し上げます。



もうひとつ


前から 凄いヤツと思っていたのが

ここへきて 本当のすごさを見せつけてくれている

藤井四段 14歳 21世紀生まれ初のプロ棋士

プロになった若さ(14歳2か月)も 

昇段スピードも 最年少記録


新聞だったかな?

初めて見たときは なんと頼りなげで

スーツネクタイが似合わない・・・

って 中学生かい!(似合わないはずである)


今 取り沙汰されるのは 

25連勝記録(非公式をのぞく) ってことは

非公式では負けている??


へら~っとした笑い顔が 多い気がします^^;

将棋は お爺さん・お父さんに教わった という人が多いのでは?


藤井四段は おばあさんに教わったのだそうです。

女性棋士だっているのですけど

ヤッパリ珍しいのでは?と思ってしまいます。


対戦があるときは 学校は休むのでしょうね。

中学では 数学と体育(球技以外)が得意だそうです。

意外にも?走るのが好きなんだそうw


天然ポイ=抜けてそう? って失礼かしら?


大阪の関西将棋会館の奨励会例会(昇段試験)へ

一人で出かけ(小学校卒業くらい)

傘や衣服を 将棋会館に置いてきて帰ってきたそう。


ヌケてる??

きっと 例会での局のことでいっぱいいっぱいだった?


何やら スゴイのです。


そういえば 羽生善治三冠も

若いときに 寝癖のついたままのヘアスタイル

間が抜けた雰囲気でした。


プロになるほどの方が

夢中になるって そういうものなのかもしれませんね。


 
羽生善治のみるみる強くなる将棋入門-5ヵ条で勝ち方がわかる (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)

羽生善治のみるみる強くなる将棋入門-5ヵ条で勝ち方がわかる (池田書店 羽生善治の将棋シリーズ)

  • 作者: 羽生 善治
  • 出版社/メーカー: 池田書店
  • 発売日: 2009/02/03
  • メディア: 単行本
将棋から学んできたこと これからの道を歩く君へ (朝日文庫)

将棋から学んできたこと これからの道を歩く君へ (朝日文庫)

  • 作者: 羽生善治
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2017/01/06
  • メディア: 文庫

羽生さんは 着物もスーツも似合う大人ですね。


海の向こう [たまには まじめ]

本日の記事は 一部 閲覧に置いて

気分が悪くなることがありえますので

事件などに弱い方は

スルーしてください。




芸能人が 麻薬だの 覚せい剤だの 使用したことが話題になっています。


遠く メキシコでは 麻薬関連の闘争や 売買などに巻き込まれた、

若い男女(複数)が 農場に 埋められているそうです。

その数 240体以上。


世界一凶悪な組織 といわれる 麻薬ギャング

150人以上の殺害に関与している女ボスもいるそうです。


行方不明の子供の母親たちが 行方を知るための活動中に

麻薬ギャング(カルテル)が 高級車で乗り付け 

農場の地図を渡しました。

♰マークが無数にかかれた場所で 遺体が続々と発見されたとのこと。

現在も探索続行中。

※ 日本の「農場」とは違い、桁違いに広いようです。


抗争地域のポリスマンの80%は買収されている

糾弾や追及しようとしたマスコミ関係者も多数 殺害されている


糾弾を約束した市長(女性)は 数度の襲撃をうけ

辞職後に 撲殺されています。

(辞職後でセキュリティが甘くなったから?)



貧しい層の子供たちの将来の夢は

麻薬の販売人になること だそうです。

高級車に乗り、高級スーツを身にまとい

食事に不自由はなく、豪勢な家に住めるから。


メキシコだけではなく 

そういう国が海の向こうに いくつも あること。




日本では

綺麗な衣服 メンテナンス済の車 

ブランド物のバッグや靴・ジュエリーをつけて

公共交通を使える、夜間外出できる、

稀な国でもあります。

セルフセキュリティは 気持ちだけ?


日本は だいたいにおいて 

外国に比べれば 安 全 なのです。


テロの発生も極めて少ない。


でも 精神的に 物理的に 

 他 国 に

浸食されることがないように

気を付けなくては。


 
メキシコ麻薬戦争: アメリカ大陸を引き裂く「犯罪者」たちの叛乱

メキシコ麻薬戦争: アメリカ大陸を引き裂く「犯罪者」たちの叛乱

  • 作者: ヨアン グリロ
  • 出版社/メーカー: 現代企画室
  • 発売日: 2014/03/07
  • メディア: 単行本