So-net無料ブログ作成

       

甘々っ ち ブログトップ

綺麗なクスリ [甘々っ ち]

 病気のお話なので お嫌いな方はUターンしてくださいね。

それでも読む!と言う方むけ


nice!(29)  コメント(4) 

早めに [甘々っ ち]

2週間の入院予定でしたが イケメン?ドクターが

土曜日か 日曜日に 退院できますか?って おっしゃるので

迷わず 土曜日チョイスで 退院しました。


ご心配いただきありがとうございました。

ありがとうございました。


去年の夏ごろから

だるかったのは 夏バテでも 更年期のせいでもなく

昼間や食後の 眠気は 

2,3時に寝て 5時起きだったせいでは・・・

 少しはあったかもですが 


12kg(入院中にもう1kg) 計 13kg体重が減ったのも

 

 「甘々 っち」のせいだったようです。


白内障も?と思いましたが これは2年前なので違うかも?


5月になって 異常な のどの渇きに さらに 拍車がかかって

いたのも 「甘々 っち」が原因です。


入院先で 仲良くしてくださった方も 

のどの渇きは 尋常ではなく 

いつもペットボトルが手放せない、

飲み物がないと 

すぐに自動販売機の前に行ってしまうとのことでした。

「おんなじーー!」と意気投合、

これが 本当のホンモノの「同病相哀れむ」です。


早く退院できたのは 別に治ったわけではなく

自宅での セルフ治療が速やかにできると 

判断されたから のようです。


軽い 少雨上 症状ではないので

インスリン注射と投薬が 必須となりました。


「甘々 っち」は いろいろな病気になりやすいので

充分注意が必要とか 何度も 

ドクター 薬剤師 栄養管理士 ナースに言われましたが

一番怖かったのは

「○○癌と○○癌になる可能性が 2倍もあるのに

 治療してもらえないことがある」

と聞いたときです。

「甘々 っち」の数値が悪いと

手術ができない 治りにくい 感染症を起こしやすい

抗がん剤でさらに数値が上がってしまうので 使うと危険


うへぇー [がく~(落胆した顔)]でした。

このドクターの話は まだまだ 恐ろしくて書けないほどw

あまりの ビックリに

なかなか下がらなかった「甘々 っち」度が 

健康な人並みに [バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]下がりましたww


ビビリな体です。


帰宅できたので 食事(1440㌍&糖質制限)に気を付けて

インスリンをたくさん(Dr.指定量が多め)打って

薬を キチンと飲んで

身体を 正常に近づけたいと思います。


白内障手術は未定延期なので しばらくは[眼鏡]不自由なままです。


当分は ブログも のんびり 更新です。

また よろしく お願いします。 (*^Ⓓ^*)ノノ


  bobu-b.jpg

 使いまわし^^; 数日で消しますYO!


nice!(19)  コメント(12) 
甘々っ ち ブログトップ